虚弱体質 改善

MENU

水だけでない青汁の溶かし方

青汁といえば、1回分ずつ小分けになっているものを開けて、ミネラルウォーターなどで割って飲むのが普通ですが、それだけでなくて、他にも飲みかたがありますし、食べることもできるのです。

 

 

青汁は抹茶に似た味がしますし、色も抹茶に似ているので、バニラアイスクリームにかけたり、混ぜたりして、グリーンティーアイスクリームのようなものを作って食べることができます。

 

健康にもいいですし、美味しいです。

 

 

特に色が鮮やかなグリーンになるので、本当にグリーンティーアイスクリームのようになって、味も良くて食べやすいです。

 

 

ワンパイントのバニラアイスクリームを買ってきて、ボウルに入れてスプーンで青汁と一緒にしっかりと混ぜることが大事です。

 

 

ちょっと柔らかくなった時が食べ頃で、青汁とは思えないほど美味しくいただくことができます。

 

 

食事の後のデザートに食べるといいですし、おやつにしてもいいです。

 

 

美味しく青汁を飲むためには食べることも考えるといいでしょう。

 

 

青汁と乳製品は相性がいいので、ミネラルウォーターではなく牛乳で割っても美味しくいただくことができます。

 

 

甘いのが好きな場合はお砂糖を加えると甘い抹茶オーレのような感じの飲み物になりますから、すごく美味しい飲み物になります。

 

 

青汁が苦手な人でも青汁を抹茶代わりのように使って加工すれば抵抗なく口にすることができて、とてもいいでしょう。

 

 

バニラアイスクリームもスプーンで混ぜたりしなくても、上から青汁のパウダーをさっとかけていただくこともできます。

 

 

私はずっとミネラルウォーターで青汁を溶かして飲んでいたのですが、毎日同じなので飽きてしまって、アイスクリームにかけて食べるようにしました。

 

そうしたら、とっても美味しくて、病みつきになってしまいました。

 

 

これから冬になったらホットで飲むとほっこりしてとてもいいです。

 

 

お茶の代わりに飲むことができますし、青汁はまずいというイメージはもう今ではないのではないでしょうか。

 

青汁はおいしい飲み物になりました。

 

 

ホットでもアイスでも好みによって飲み分けることができますし、好みによって濃さを変えることもできるので、自分なりにアレンジをして口にすることがとてもいいことです。

 

 

青汁を毎日飲んでいるとお通じが良くなりますし、体調も整ってくるので、飲まずにいられなくなってしまいます。

 

青汁はおいしい飲み物です。

 

 

毎日の健康のためにも毎日続けて飲んだり食べたりすることが必要です。